北欧雑貨のトリコ

北欧のインテリア、雑貨、食器に囲まれて暮らすのが夢。北欧系の日記の他、雑談や子育てのことなどなど、のんびりと書いていきたいと思います。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーミンとアマブロのコラボ蕎麦猪口はいろいろ使えそう

和食器でありながら、どこか北欧っぽさも感じられる和食器はないものか、と最近いろいろと探している私。


そんな私が注目してしまったのが、ものづくりブランドamabro(アマブロ)がムーミンとコラボした蕎麦猪口である。

2014y04m11d_154039048.jpg
コレがお猪口なのか。



かわいい。


とにかく「かわいい」の一言に尽きる。


で、ありながらこちらはあの「有田焼」だそうで、ますます驚いてしまう。



「蕎麦猪口」ということなので、もちろんおそばを食べる時に使ったら大変ステキなんでしょうけれど、それ以外でもいろいろと活躍させることができるということで。



例えば、

2014y04m11d_154117810.jpg


こんな風に湯呑的な感じで使うもよし。(器の底にも絵付けがされてるのがすごい)



これなら、毎日食卓で楽しむことができますね。ほのぼのしそう。



あとは、

2014y04m11d_154122164.jpg

このようにヨーグルトなんかを入れても意外としっくりくるそうです。



「コレは和食器だから!」「蕎麦猪口だから!」とあまりなんでもかんでも決めつけるのではなく、


「こういう使い方もいいかもなぁ~」なんてゆるい感じでいろいろ使ってみると、案外いい感じになるのかもしれない。



蕎麦猪口として使うだけではもったいない、そんな食器。



絵柄はhide and seek、holiday、playtime、の3つ。



1つずつ揃えて楽しむも良し、一気に3つ手に入れるのも良し。



細かな染付を間近でじっくりと見てみたいですね。




hide and seek


holiday


playtime



さて、あなたならどれにする??




スポンサーサイト

tag : ムーミン アマブロ 蕎麦猪口

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

No title

素敵ですね。
 
ファミコン用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。